わけもなく気分が落ち込むそんな時に「元気出して!」の一言はあまりにもNG

 

①この湿気の時期は気分が「重く」なります。

 

漢方の「湿」の特徴は「おもだるい」「気分が重い」というもの。

本人はそんな気候の変化を体や気分で受け止めてしまっているだけなのに、

「こんな自分ではいけない」と自分で自分を責めてしまっていることが多いのが特徴。

 

そんな時に、かえって

「ほらほら、元気出して!」

とむやみやたらに励ますのもかえって本人には負担になってしまいます。

 

 

 

 

②そこで、手っ取り早くさっと気分転換させることのできるのが
「香り」・・!

 

そこで、落ち込んでいる人への励ましの言葉よりも、

そっとアロマの香りのプレゼントはいかがでしょうか?

 

湿気の影響により、重く落ち込んだ気分を

手っ取り早く気分転換させることができるのが

実は「香り」なんです。

 

 

嗅覚は脳の第一神経で、感情をコントロールする大脳辺縁系に直接

つながっていますので、

無意識のうちに感情をコントロールできる優れた場所なんですよね。

 

 

 

かくいう私も、過去に気分が落ち込んで本当に体が動かなくなってしまった時には

アロマによくお世話になっていました。

 

 

朝、枕元に置いておいて、

起き上がりたくないかなと思った時に

 

とりあえずアロマを枕元のティッシュに垂らしておくと

いつの間にか元気に身支度ができている・・


というそんな不思議な気分転換法です。

 

 

 

 

どんな香りがいいの?

 

気持ちを落ち着ける香りとして有名なのがラベンダーですが、

意外と日本人はラベンダーの香りが苦手な人も多いんです。

 

そこでラベンダーにマンダリンやネロリなどの親近感のある柑橘系の香りをブレンドすることで、

一気に気持ちが元気に・・!

 

さらにローズゼラニウムは女性らしさを思い出させてくれる

ローズに似た香りなので

女性のイライラを落ち着ける作用もあるんです。

 

 

 

 

ちなみにもう一つ入っているフランキンセンス(乳香)(樹脂)。

あまり名前に馴染みがないかもしれませんが、

 

歴史的に
儀式など神聖な場所で使われてきた香りだけあって

これも気持ちを静かに落ち着けてくれます。

 

 

 

 

 

まとめ:美しい顔(美人顔)は日頃の小さなイライラの解消から

 


美しい顔は日頃の「無意識な表情」が蓄積されて自然に作られていきますので、

日頃のちょっとした感情のコントロールを「特別な香り」で行うことは

意外と大事✨

 

 

ハッとしたそこのあなた、

上手な日頃の感情のコントロールで

「美しい女神顔」を育てていきましょう✨

 

 

 

 

 

漢方薬剤師
結城奈美枝

 

 

 

 

 

ーーーーーー⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎


このブログでご紹介したBijin(美人)ブレンドは

どんな女性も
「この香りいい香りですね」と微笑むような
落ち着く開放感のある香り・・

是非一度試してみてくださいね✨

 

Bijinブレンドの
ご購入はこちらから(先着順100個限定です)
https://hart1000.shop-pro.jp/?pid=160345783

 

<内容成分>10ml
ラベンダー、マンダリン、ローズゼラニウム、フランキンセンス、ネロリ

 

 

 

 

 

アクティヴウーマンのための【薬膳サプリ】
パワーアンチエイジングショップ

働く女性、時間のない女性のための お手軽な医療者厳選のオンラインショップです

前の記事【女性ホルモン漢方】「口腔内痛は治らないと、半分諦めていました。」|結城奈美枝
次の記事ガン治療中の方からのメッセージ
国際中医師、漢方薬剤師(臨床経験30年以上)、鍼灸国家資格保持者(中国留学経験)、あんま指圧マッサージ師(フランス指導経験)、アロマアドバイザー、心理カウンセラー資格保持者