Latest blog posts

Written by our founders and volunteers, keeping you up to date!

      5月11日木曜日10時20分 日本美容外科学会 大阪府立国際会議場 シンポジウム6で 「漢方美肌ダイエット」の題目で発表をしてきました・・!         今回ダイエットに携わっていちばんの気づきがこちらでした ↓↓↓↓↓↓↓↓       順に話していきますね。 これは2年前の私自身の体重と体脂肪の重さの表です。 ダイエットを始めても体重がうまく落ちないので ふと途中で 「どうなってるんだろう?私の体脂肪って?」と、 体脂肪の重さを手計算で量り始めたんですよね・・ そしたらこの矢印のところで 体重が落ちているのに体脂肪の重さが増えていることに気がついたんです。 この時の理由は こちらの動画で話しています。 ↓↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=niROWEHVhhU   整体師の旦那さんに話したら、 「それ、頑張りすぎだよ」と。 そして、ぐっすり眠れるように 睡眠整体を施してくれたんです。 そしたら・・・!!   「あれ??すごく体脂肪が落ちた!?」 「うん、ぐっすり寝てたからね。」 「???」   それを説明してくれるのがこちらの論文 そして・・ 「甘いものも適度なら食べていいんだよ。 我慢しすぎるからストレスになるんだから。」と 毎日大福を与えられることに(笑) 私の場合、 脂肪の重さをコントロールする技を掴んだ途端、 体重が急に安定し、 そしてその後、面白いように体重が落ちていきました・・! 体脂肪率23%になった時、 旦那さんから 「それ以上もうやめてよ。女性らしい身体には 体脂肪も必要なんだよ。 せっかく若く見えるのに勿体無いよ。」 と言われてストップした後も ストレスで体脂肪の重さが上がったときは 気をつけることができるようになったので 体脂肪の重さの上下はあっても その後も体重自体は維持できるようになってきました。     そしたら痩せた私を見て、 何人かトライしたいと集まってきたので ダイエットコースを作ることに・・ ダイエットは 「人による」ので、 その人のカウンセリングから入っていって 3ヶ月の分析期間をとることにしました。 ①お一人目は無呼吸症候群の方で 「無呼吸症候群を治すために痩せなさい。」と お医者さんに言われていた方。 今まで何度もダイエットにトライしてリバウンドを繰り返してきた方です。 たまたま整体師の旦那さんは 無呼吸症候群を整体で治すのが得意な人だったので 毎週睡眠のための施術を・・ おかげでぐっすり眠れるようになり、 ストレスが減り、 体脂肪が落ちていき、つられるように体重も落ちていきました。 こちらYouTubeで放映しています。   ②次の人は「甘いものを食べているから太る」と思い込んでいた方。 「空きっ腹に甘いものを食べるのだけやめてもらえますか?」 「空きっ腹には繊維質を摂ってください」 といったところ 体脂肪がコントロールできるようになり、 体重減少に成功。 参考論文はこちら ↓↓↓↓↓↓ インスリンを上手にコントロールできるようになったら 体脂肪もコントロールできるようになりました。 ③次の方は難病指定の方で 元々漢方を飲んでいた方で、 「漢方のダイエットだったら安心かも」と始めてくださいました。 順調にダイエットに成功した彼女は このあと驚くべきことが・・! 主治医の方から 「病気が消失したと言ってもいい現象」と言われ、 薬を全部やめることに・・!(喜) ④4人目の方はとても特徴的でした。 毎週水曜日に体重が増えるのです。 何をしているか聞くと 「ストレス発散に外出食べて飲んでいる」 とのこと・・   でも、よく見ると そのあと体脂肪の重さは減っているのです・・ 「やけ食いでストレスはちゃんと発散できてるみたいですね。 そのあと体脂肪も落ちてます。 でも問題はまた水曜日に向かって徐々に体脂肪の重さが重くなっていくことなんです。 太ってる原因は やけ食いなのではなくて 仕事のストレスかもしれませんね・・」と伝えたところ、 真剣に仕事をやめることを考えた途端、   体脂肪をコントロールできるようになり、 見事目標達成。 ⑤5人目の方は最初は順調に体重が落ちていたのですが 途中から上がり始めた?? 「何か生活が変わり成したか?」 と聞いたところ 「今まで頑張ってきた。もう我慢できない。」と。 「何をそんなに頑張ってきたのですか? 頑張りすぎると続かないので もう一度そこまで頑張らなくてもいいようにプログラムしなおしましょうか?」と。 少し肩の力を抜いて再スタートしたところ 体脂肪がコントロールできるようになり、 無事に目標達成しています。 ⑥6人目の方も面白い図に・・ 「体重が上がっても 体脂肪の重さは減っていますから大丈夫ですよ」 とお話ししても どうしても体重が気になり、 それがストレスなのか、 そのあと体脂肪の重さが上がってしまうの繰り返し・・ とうとう話し合いをし、 ストレスになるならと体重も体脂肪も 毎日量るのをやめました。 すると・・ しばらく食事や運動指導だけして それから体重と体脂肪の重さを量ったら 知らない間に目標達成できていました。 ⑦7人目は何をやってもダメだった人・・ どんどん体重も体脂肪も上がっていってしまうので 「何か他に飲んでますか?」 と聞いたところ 他社製品の○○を飲んでいたそう・・ 「他の人と違うのそこだけなんです。一旦○○を飲むのをやめて、漢方と薬膳サプリだけにしてもらえますか?」 とお願いしたところ・・ なんと妊娠されました・・! 今は赤ちゃんを連れて整体に通っておられて 落ち着いたらもう一度トライしていただこうかと考えています。 以上、これらの結果から、冒頭の となり、じゃあ漢方の必要性は? の説明を最後に・・       漢方はもともと肌艶効果が期待できるので ダイエット中にやつれ感や 老ける印象が心配な方には オキシトシン分泌効果が期待できる漢方の併用がおすすめです。 参考論文 最後に私からあともう一つ付け加えての提案です。 ↓↓↓↓↓↓↓↓ 日本人全体の平均年齢は48歳過ぎていて 日本全体が更年期なのかも・・?? もちろん40代50代の人が 若い人のダイエットと同じことをやっていたら 身体を壊すことにもなりかねない・・ 頑張る・我慢のダイエットはもうやめて ダイエットも 少しでも続けやすい ウェルビーイングでいいんじゃないですか?? 発表が終わって ダイエットで有名な青木晃先生と 青木厚先生(16時間ダイエットの著者)の W青木先生に挟まれて・・ 貴重な機会を与えてくれた 今回の学会長であり、弟であり 東京皮膚科形成外科の総院長 池田欣生ドクターに感謝です✨ <追記> こちら提案のような形で終わっていて 厳密な研究ではなく、あくまで現場の結果なので、 貴重なご意見たくさんいただいており、 これで終わりと思っていません✨ 現在共同研究募集中です。 <オマケ> 終わってからふと・・ 薬局スタッフたちからのメッセージにホッとしました お客様はじめ、私は本当に人に恵まれ ありがたいです✨ 感謝です✨
実際にYouTube放映中にマイナス8キロまで痩せていった経緯です     第1弾 【ストレスなし!リバウンドなし!マイナス5キロのダイエット①】ー53歳更年期アンチエイジングダイエットー| →https://www.youtube.com/watch?v=OFBC1pjKz2c&t=7s     第2弾 痩せつづけてます!危険がいっぱい!更年期のマイナス6キロダイエット②】|鍼灸師&漢方薬剤師in【漢方YouTube】 →https://www.youtube.com/watch?v=at8hSU_R0XE&t=6s     第3弾 【体重が増えても体は細くなる??③】ー53歳更年期アンチエイジングダイエット!体重だけはかる落とし穴ー|鍼灸師&漢方薬剤師in【漢方YouTube】 →https://www.youtube.com/watch?v=E9G0wImRP5A&t=15s     第4弾 【食べないと太る??④】ー内臓が動かないと太りやすい=|鍼灸師&漢方薬剤師in【漢方YouTube】 →https://www.youtube.com/watch?v=l75ZYN5ndEs     第5弾 【3ヶ月で7キロ減??⑤】ー53歳更年期アンチエイジングダイエット!体重が落ちる落とし穴ー|鍼灸師&漢方薬剤師in【漢方YouTube】 →https://www.youtube.com/watch?v=VS0Kw7ZVx6o     第6弾 【3ヶ月で7キロ痩せた!⑥】ー53歳更年期のアンチエイジングダイエット成功=|鍼灸師&漢方薬剤師in【漢方YouTube】 →https://www.youtube.com/watch?v=-FCxYQERQTY     第7弾 【体重8キロ減!しっかり食べて痩せた?⑦】ー53歳更年期のアンチエイジングダイエット成功=|鍼灸師&漢方薬剤師in【漢方YouTube】 →https://www.youtube.com/watch?v=niROWEHVhhU&t=19s        
詳細はこちらから→ https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1515.html     ↑↑↑ お客様からの嬉しいお返事です