オミクロン流行っていますよね・・

 

去年までのコロナの時は、
新宿でも言うほど流行っている実感はなかったのですが、

 

 

 

今回のオミクロンはさすがに新宿オフィス街でもあちこちの人が
熱を出してる・・という実感があります✨

 

 

 

 

 

  

 

 

今回は体力に自信あるなし関係ないみたいですので、
ちょっとあれ?と思ったらすぐに漢方を飲んで早めに休むのが良いみたい・・✨✨

 

 

 

今週からまた電話相談やオンラインに切り替えて、
薬局調剤はなるべく少人数体制にし、
スタッフどうし助け合いながら働いています✨
(こういう時は本当にスタッフたちの協力体制がありがたくて・・)

 

 

 

ここからライン登録者だけの特別情報です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

毎日漢方を飲んでいる人たちは
市販の葛根湯などを飲んで早めの休息を取れば
不思議と大丈夫な人が多いみたい・・

 

 

 

ただし、油断は禁物ですので
ぜひ今回は「麻黄湯」(まおうとう)という漢方薬を


「置き薬」

として家に買い置きしておきましょう。

 

 

 

 

 

みなさん、寒気がした後、高熱が出てきた経験はありませんか?
こういう時に市販の解熱剤や病院の抗生物質を飲むのは禁物・・!

 


実は高熱を出すには理由があり、
血行を良くして免疫力を高め、
体内に侵入してきたウイルスを
早く外に排泄したい!という働きがあるのです。

 

 

 

 

 

そんな時は、解熱鎮痛剤で
むやみに熱を下げてしまうと、免疫力が余計に落っこちてウイルスを素早く外に排泄できなくなってしまいます・・
結果・・

症状が長引く・・・

 

 

 

 

抗生物質も同じこと・・
抗生物質は菌には効くけどウイルスには効かないので、
良い腸内細菌を殺すだけで、かえって免疫力を落としてしまいます・・
やはりこちらも・・症状が長引く・・ 
 

 

 

そこで麻黄湯の登場です・・!

 

麻黄湯のような漢方薬なら体を素早く温め、血行を良くしてくれますから、
自分で熱を上げて血行を良くする必要がなくなり、
ウイルスも汗によって素早く体内から排泄・・

 

 

 

 


よって熱を出さなくて済む・・
ということなんです。
ただし、汗が出ないのに堂々と売られている粗悪な市販の麻黄湯も葛根湯も多いので要注意・・!

 

 

 

 

おかしいかな?と思ったら、早めに麻黄湯を飲んで、
さらに詳しい使い方がありますから、こちらの公式ラインから、直接薬剤師にご相談くださいね。

 

 

 

こんな保険もありますから、
いざというときに漢方治療にあてられるといいですね✨
↓↓↓

https://www.dai-ichi-life.co.jp/promotion/kansen/a01/index.html


(※注意:麻黄湯は胃が極端に弱い人は使えません。こちらも合わせてスタッフにお問い合わせください✨)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピークが早く過ぎますように 

 

漢方薬剤師

結城奈美枝

病院の薬にも詳しい薬剤師ですので、
病院の薬との飲み合わせについても
安心してご相談受けられます

 

——

    ご希望のサービス 漢方カウンセリング妊活カウンセリング女性ホルモンカウンセリング整体お申し込みセミナーお申込み中医学講座お申込み耳つぼ講座お申込み薬膳講座お申込みその他
    お名前
    郵便番号(ハイフン無し)
    ご住所
    お電話番号
    メールアドレス
    第一希望日時  時〜
    第二希望日時  時〜
    第三希望日時  時〜
    お悩みの症状
    備考
    ご紹介者様