もうすっかり桜の花も見頃ですね!

今年は、集まってのお花見は自粛を促されてますが

桜餅や草餅で、十分にこの季節らしさを

楽しんでいる鍼灸のマツジュンです。

 

 

 

 

ここのところ、週末になると

雨風の強い日が続いていますね。

「春の嵐」といった感じですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

 

 

 

 

 

春は、天候が安定しない傾向があります。

暖かい日が続いたかと思えば

急に冷え込みが戻ってきたり。

 

 

 

そして、人の気持ちも天候と同様に

ご機嫌になったり、気持ちが落ち込んだりと安定しない傾向があります。

この時期、色々と新しいことを始めよう!と張り切りすぎて

収拾がつかなくなっちゃった orz ……なんてことも。

 

 

 

 

このように、天候や季節といった大自然と

人間の身体には相関性がある、と東洋医学では考えています。

 

自分を取り巻く環境の影響を受けるというのは

至極当然のことなので、自然の流れと人体の流れに

相関性があるのも無理はないことですね。

 

 

 

 

 

気持ちの浮き沈みに振り回されてしまった時は

自分の足元を確認してみましょう。

自分にとって、大事なものが何なのか?

改めて見つめなおすのは大事なことです。

 

 

 

 

その時も、眉間に皺を寄せながら

ウンウン深刻に悩むというよりも

甘いものでも召し上がって一息つく時間を設けてください。

 

 

 

 

 

 

 

人間の脳というのは、リラックスした時にこそ

真価を発揮し、思いもかけない答えを示してくれます。

「なかなか自分では、どうすればわからない」という方は

鍼灸で身体を緩めるのもアリ!

 

 

他にも、薬局で取り扱っているナツメは

東洋医学的には「安神作用」といって

気持ちを落ち着かせる効果があるとされています。

 

 

 

 

 

こちらを上手に取り入れていただくことで

春の不安定な時期を乗り切るのもオススメです。

 

 

 

身体が緩むと、自然と気持ちも緩みやすくなるものです。

春の嵐に煽られて、自分のことを見失った時こそ

鍼灸や漢方といった智恵を活用して、より良い生活を送ってくださいね!

鍼灸のお申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓
https://kampou.jp/group/

アクティヴウーマンのための【薬膳サプリ】
パワーアンチエイジングショップ

働く女性、時間のない女性のための お手軽な医療者厳選のオンラインショップです

前の記事10年来のレイノー病。体温が上がってきました!  ー渡辺ゆうこー
次の記事いざ新しい環境へ!