私がよく中国に行くのは、現代の中医学を学ぶため、薬膳だって、中医漢方だって現代に合わせて進化してるんです!

 

 

 

 

 

 

 

20年前に中医薬大学に単身で留学して、そのときはただ勉強をしたくていったのに、今は日本にいながら「中国留学の大先輩」として中国留学中の方からどんどん情報が入ってきます。

あのとき大学から「あなたが日本人で始めてこの大学に留学した薬剤師ですよ」って言われたな~そういえば。

 

 

 

 

 

 

 

私を留学仲間に入れてくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

そこで今現役の中医師仲間から

「病院で診察するために、これを毎日飲むようにしている」という漢方茶や

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の子供のために「コロナやインフルエンザなどの流感にかからないためのお香」を身に付けさせている、というお香。

イメージ図

 

(うちの薬局のは中身だけ!自分の好みで作ってください)

 

 

 

 

 

 

「渡辺先生の薬局でも、お香を焚くほうがいいですよ、病院で毎日焚いてますよ、みんな必死です。コロナは日本でもすごいんでしょ!」と、友人の医師から連絡が入る。

 

 

 

 

 

 

 

わかった!材料あるから作ってみるね!と、薬局メンバーに話して楽しむために作っていたらお客様から注文されました。

 

 

 

 

 

 

 

楽しいからと商品化。今日すべて完成!

 

お香セットは2種類、「香り袋」と「焼く薫香」入れました。1500円

 

 

 

 

 

感染を防ぐ目的のお茶 Fei Wei tea~肺衛茶~

 

 

 

 

これを飲むのは中医学4000年の知恵。昔からの疫病対策。

 

 

 

 

 

 

 

 

西洋医学は消毒と隔離。

 

 

 

 

 

中医学・漢方は免疫アップと予防。

 

 

 

 

 

 

 

何でも効けばいいと思います。

コロナがなければ、お香とか、焼く煙の消毒とか、あんまり試そうとは思わなかった!

 

 

 

 

 

ここは楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

10年前のあなたの元気を取り戻す!!!

元気回復コンシェルジュ

漢方薬剤師

渡辺ゆうこ