「三寒四温」という言葉がありますよね。

寒い日が3日続いて、暖かい日が4日やってくる

という意味合いでして

少しずつ春めいてくる今の様子を表した言葉です。

昔は故事成語を知ると賢くなった気がして

したり顔で語りだす、面倒くさい子でした。

鍼灸のマツジュンです。

 

 

これは、天候(気温)の話ですが

人の身体も同じことが言えます。

天の動きと、人の動きは連動しているわけですね。

 

人の身体も調子が上がったり、下がったりするのは

自然な流れですが、そんな身体の変調に心の方がついていけず

なんだか気分がスッキリしない……なんて方も

この時期、多く見受けられます。

まぁ、花粉のせいで頭がボーっとしてるから、という方も

いらっしゃいますけどね(^^;

 

花粉症の方には、以前ご紹介した花粉症用の鍼灸

https://kampou.jp/acupuncture/花粉症へのお灸(鍼灸)/ ‎

や漢方薬がオススメです。

 

 

で、花粉症じゃないんだけど

なんか調子がね~、という方にオススメなのが

薬局だよりに掲載しているツボ「少府」です。

ツボの取り方は、画像にある通り

手を握ったときに、小指の頭が当たるところ。

不眠や不安感など、心がザワつく時や

なんだか気持ちが疲れている時に

このツボを優しく揉んであげてくださいね。

緊張が取れる意外な方法

ここ以外にも手のひらには、気持ちを安定させるのに

効果的なツボがたくさんあります。

手のひらには、脳への強いフィードバック機能があるので

そういった観点からも、心の疲れに効果的なのかもしれません。

 

ツボ押しなどを活用しながら

この波を乗り切って

楽しく春を迎えたいものですね♫

 

漢方カウンセリングのお申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓
鍼灸のお申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓
https://kampou.jp/group/

アクティヴウーマンのための【薬膳サプリ】
パワーアンチエイジングショップ

働く女性、時間のない女性のための お手軽な医療者厳選のオンラインショップです

前の記事目の疲れには……
次の記事季節性の痛いヤツ