鍼灸師のまつじゅんです。

 

お灸はセルフケアにも活用できる有効な道具です。

鍼を自分で刺すのは、やっぱり怖いと思いますが

お灸については、使い方をキチンと理解すれば

誰でも手軽に使うことができます。

 

以前にも紹介した「足三里」や

足三里ってナニモノ?

樹先生の動画で紹介された「合谷」など

幅広い効果を持つツボに

「せんねん灸」などの手軽に扱えるお灸を据えると

簡単にセルフケアを実践できます。

 

ツボは指で押すだけでも、その効果を実感できるのですが

お灸をすることで、「温かい」気持ち良さに

「匂い」の要素が加わり

よりリラックス効果が高まるんです。

 

この「匂い」を伝える神経は、他の感覚神経と違って

脳までダイレクトに繋がっていると言われています。

 

目で見るよりも、耳で聞くよりも

「匂い」のシグナルは、より原始的で本能に直接

働きかける、と考えられていて

人に対する好悪の感情も関係しているんだとか。

見た目OKな相手が、匂いでNGに!

なんてことや

逆に、匂いがOKであれば

見た目的にはイマイチだとしても

理屈ではなく本能的にOKな相手になるワケですね。

 

脱線しました(^^;

それくらい、匂いというのは

人の感情に大きな影響を及ぼす要素なワケです。

 

ゆっくりとお灸をしていただくことで

身体が温まってほぐれる、のはもちろんのことですが

匂い効果も相まって、気持ちをリラックスさせることができる

というお話でした。

 

他にも健康に役立つ豆知識や

鍼灸施術に関するアレやコレやを

薬局YouTubeチャンネルで紹介しています。

ぜひ一度、ご視聴くださいませ!

 

 

漢方コミュニケーションズのチャンネルはこちらから♫

https://www.youtube.com/channel/UC3dWlQqyzrFCjWLaWkHqtzQ/videos